rug

『 HIPPO CRAFT - RUGS- 』で登場します絨毯のご紹介です。

f0240559_09585342.jpg





























「なんだこのライオン!? すごい模様の絨毯!!」と思われる方も多いとは思いますが、
その名の通り『ライオンラグ』と呼ばれているカテゴリーのものです。

数年前から、雑誌や家具屋さんで多く目にするようになった「ギャッベ」は皆さんご存知のことと思います。
そのギャッベからヒントを得た新しいタイプのコンテポラリーギャッベと呼ばれるものがこのライオンラグ。

ギャッベは元々は遊牧民達が自分たちのベッドに敷く為のものとして、毛足の長いシンプルなデザインのものを
作っていたところ、そのモダンさ、かわいさにバイヤー達が目をつけ世界中に流行らせた。というもの。
同時期に、イラン、ファース州の遊牧民達も権力や力の象徴としてイメージしていたライオンを
同じような手法で絨毯に織り込んでいたのです。

しかし、どのライオンラグをみてもライオンが全くライオンに見えない…
似てないどころか、猿のようなライオンがほとんど。
それもそのはず、この地方にはライオンは存在せず、また今のように情報網が発達していないために
織っている女性達は本物のライオンなんて見たことないのです。
だから、織り込まれたライオンの顔は身近にいる眉毛が太く彫りの深いこの地方の男性の顔に似ている…という訳です。

私は、これらのライオンラグは精密緻密に計算されて工房で織られたペルシャ絨毯と比較してみるものでは決してなく
世界に唯一無二の遊牧民のARTとして楽しむものと考えます。

子どもの落書きのようにも見える、このユニークで芸術性にあふれたライオンラグを
ぜひ見にいらしてください。

f0240559_10375375.jpg





























2016/ 10.7(金) → 10/11(火)  12:00 → 19:00

『HIPPO CRAFT -RUGS-』

ANCHORET
広島市中区土橋町2−43 1F
(広島電鉄 土橋電停より徒歩5分)

お問合せ/ HIPPO CRAFT ウエキまで  090-6400-9636
















[PR]
# by hippo-craft | 2016-09-14 10:46 | Comments(0)

rug

2016/10.7(金)から開催いたします

HIPPO CRAFT -RUGS- でご紹介する絨毯&キリムのご紹介。

f0240559_22453890.jpg






















ARDEBIL
190×130
ボーダーに色鮮やかな花の文様が繰り返されて描かれた1枚。
多色使いではありますが、赤ベースの落ち着いた雰囲気。
脚触りも抜群です。

ぜひ実物でお確かめ下さい。


10 / 7(金)→11(火)
広島市中区土橋町2−43 1F
@ ANCHORET
『 HIPPO CRAFT -RUGS- 』
お問合せ/ HIPPO CRAFT ウエキまで 090−6400−9636

f0240559_22533497.jpg

































[PR]
# by hippo-craft | 2016-09-13 23:04 | Comments(0)

HIPPO CRAFT - RUGS - 2016 展示会

早いもので、2016年もあっというまに終盤に入りましたが……

HIPPO CRAFT、今年一回目のラグの展示会のご案内です。

昨年に引き続き、アンティーク家具の『ANCHORET』さんにて
遊牧民の絨毯とキリムの展示会を開きます。


HIPPO CRAFT - RUGS -
「伝統的で普遍的それでいて美しいもの」

2016/ 10 / 7金 → 10 / 11火
12:00 〜 19:00

@ ANCHRET  広島市中区土橋2−43 1F (広電土橋電停から徒歩5分)

お問合せ/ HIPPO CRAFT ウエキ 090−6400−9636



f0240559_20575203.jpg




















[PR]
# by hippo-craft | 2016-09-09 21:19 | Comments(0)

kilim キリム

キリムのご紹介

f0240559_17294597.jpg


シラーズ産のちょっと珍しいキリムです。
古いキリムを切ってパッチワークにしてある1枚。
ピンクがアクセントになってとってもかわいい色合わせ。
色の組み合わせが絶妙でおしゃれ感がでています。


170×116
130×92
の2サイズ。

茶色のレザーのソファに合わせても素敵だし、ベッドサイドの指し色にも良さそうです。


お問合せ → HIPPO CRAFT / 090-6400-9636 (ウエキまで)
hippo-craft@i.softbank.jp
[PR]
# by hippo-craft | 2016-09-04 17:36 | Comments(0)

rug


広島のデザイン事務所 『URAKATA design office&partners』様からご依頼いただき
安佐南区に新しく出来た美容院にキリムを納入させていただきました。


f0240559_12394839.jpg



主人の家具でもお世話になったことのあるURAKATAさんですが
今回はキリムのご相談。
白を基調としたすっきりとした清潔感のある美容院のウエイティングスペースに敷くキリムをお探しでした。

URAKATAさんは、インテリアにおける敷物(キリム&絨毯)の可能性、価値観をとても理解くださる方。
回りの家具との調和を考えて、主張しすぎない、でもあるだけでその空間がしっかりと引き締まることをよくわかっていらっしゃいます。


で、お選びいただいたキリムがこちら。
アゼルバイジャンからのクリームイエローベースのキリム。

f0240559_12425612.jpg


本来、キリムは日本でいう「ござ」のような役割。
土足で踏んで頂いてもまったくかまわないものですので、店舗エントランスやお客様がくつろぐスペースにどんどん使って頂きたいと思います。





HIPPO CRAFT
[PR]
# by hippo-craft | 2016-08-09 12:52 | Comments(0)